お金を借りる場合、気をつけなければいけないこと

家を買う時や車を買う時など、事情は色々あるとは思いますが、手元に現金が無いのに何かを購入するといった場合、お金を借りて購入するといった選択肢が出て来ると思います。
また、借りる相手も親、銀行、消費者金融といった感じでしょうか。
親に頭を下げてお金を借りる、というのはまだ融通が効くと思いますので良いのかも知れませんが、個人的にお金が無いのに買い物をするのはあまり良い事では無いと思います。

ただ、仕事で使っていた車が壊れて、仕事に支障が出るといった場合などはお金を借りてでも車を買い替えたりする必要があると思います。
あと、家を買うといった場合も、銀行にお金を借りて住宅ローンを組むといった事になると思います。

このように特別な理由がある場合、お金 借りるというのは仕方が無いように思います。
ただ、お金を借りるという事は当然、利息をつけてお金を返済するという義務が発生します。
ですので、お金を借りるのはキチンとした計画を立てた上で行わないと大変な事になると思います。